HOME >坐禅会

坐禅会とは  曹洞宗公式HPはこちらです!
2010年3月 坐禅写真

2010年5月 坐禅写真
 坐禅は、仏教に入る正門であります。釈尊が、ご出家後の6年の苦行を止め、「ありとあらゆるものの、あるべきすがたを正しく見極める」という立場の坐禅によって、「世の中のすべての存在は仏の姿、さとりとしてあらわれている」という悟りをお開きになったからです。

 坐禅とは、文字の通り、坐る禅ということです。禅とは、梵語で「ゼンナ」という言葉に音を表わす「禅」という文字を当てたものです。意味の上からは、定(じょう)とか静慮(じょうりょ)とか、思惟修(しゆいしゅ)などと訳されます。

 これは、ものごとの真実のすがた、あり方を見極めて、これに正しく対応していく心のはたらきを調えることをいうのです。そのためには、心を一カ処に集中しなければなりません。

 物事の表面の姿、形に執らわれて、好き嫌い、善し悪しの心の動きがあってはできません。
 このように、環境の事象にとらわれることなく、真実の在り方を見極め、対処して行くことを解脱(げだつ)ともいいます。この解脱の道を体得し、体解(たいげ)するのが禅の真義なのです。

 瑞松寺坐禅会のご案内

坐禅会お粥  毎月第3週の日曜日 午前6時~午前8時
(10月~3月は冬時間として 午前6時半からになります)。
※参加される方は、座りやすい服装(ジャージなど)でお越しください。
内容:
1.坐禅二ちゅう(ちゅう):坐禅を一回25分、二回坐ります。(1時間)
2.本堂で般若心経をお勤めします。(15分)
3.坐禅の後に、皆でお粥を食べます。(30分くらい)
4.歓談、解散。

Mannenzan  ZUISHOJI Temple.
The temple of the Soto sect is called Mannenzan ZUISHOJI Temple.

About Zazen session

Every 3rd Sunday Zazen-Kai
Anyone interested in Zen practice is welcome to join our
zazen-kai.Beginners are welcome to participate at the Zazen
session. which is held every 3rd Sunday early morning(6:00am)
at Zuishoji Hondo(main temple building).

Please join us if you are interested in Zazen !